August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

鄙びた湯治場はお好き?【山形県・肘折温泉】


山形県・肘折温泉てぬぐいです。

どーぅも!
軽い夏休みをエンジョーイしてきたそのいちです。
でも実は仕事だったりするけど!?



先ずは肘折温泉
温泉の詳細はリンク先でも見てくれ。

兎も角、雰囲気満点なところだった。
一寸駅から遠いけどねぇ。


朝市の風景。
山奥なのにくじらもち、すじこ、とか売ってた。
輪島のとは置いてあるものも客層も違って、また面白い。
こちらは断然湯治客が多かったよ。

さて。
お仕事もそこそこに(いえ、ちゃんとやりましたよ!)手ぬぐいを探すと・・・・・・


お!こんなに売ってる〜〜↓(右側ね、左側はタオル)



湯治場のお店で引っかかっている手ぬぐいたち!

私を待っていたのねぇ・・・(うっとり鳥

はっ!しかし、待て。


※買った人に借りて撮りました

これ、どっかでみたことあるぞ?
別の温泉で買ったヤツにデザインが似ているではないか!
(まだここでは紹介してないやつ。画像がなくてすまん……)

実は使いまわしな(失礼)デザインなのかっ?
でもそれは、お守りとかには良くある話で…。

名前のところだけ、替えるのだね。
業者が入っているんだろうね。
それでも、ま、構わないけど。
どうせならば、オリジナルをば。。。

というので、買い求めたのが、冒頭の、
正真正銘ここでしか売ってない=ダサ手ぬを見つけて購入。


温泉全景の絵に始まり、



お土産てぬぐいに超有り勝ちな唄が書いてあります。

日本語がよく読めませんので…(駄目ぢゃん)
えっと、歌詞は調べてます。ちょっと待っててね。

色は、黒・紺・黄土・青・赤の5色。
緑使わないと落ち着いてみえるね。
以上、観光+温泉+お土産=ダサ手ぬでした。


おまけで新庄駅前の「急行食堂」。


鉄チャンには人気の食堂だとか。
「出前は急行、味は特急、値段は三等」がキャッチフレーズらしい。
時間があれば寄りたかった……。




スポンサーサイト

pagetop