May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

上杉家、毘・龍てぬぐい【山形県米沢市】



上杉家、毘・龍てぬぐいです。
米沢市上杉博物館の側で2007年に購入。
その当時から大河ドラマの幟がはためいていて、
地元の並々ならぬ意気込みを感じました・・・。



家紋、口あけてたり、開けてなかったり。
敵も使ってたりしたって聞いた。
スズメが可愛い。



他にもこんなの、売ってました。



JUGEMテーマ:てぬぐい
 
» read more

雨ニモマケズ光原社てぬぐい【岩手県盛岡市】


雨ニモマケズてぬぐいです。
盛岡市の光原社本店で買いました。
前の手ぬぐいとは違った味がありますね。



光原社はオサレ生活雑誌とかで
たまに見かけるこれまたオサレなお店。
盛岡の連礼されたところが詰まってます。

例の「民芸運動」してます、ってのが
ショーウインドウからも漏れていたりする。
なんだかんだいって、カレンダーも買ってしました♪

光原社

JUGEMテーマ:てぬぐい


ちなみに携帯投稿した記事はこちら

雨ニモマケズてぬぐい【岩手県花巻市】


雨ニモマケズてぬぐいです。
たぶんこれも昔、新幹線駅で買ったか、
誰かにもらったものです。
民芸手ぬぐいチックで、安っぽさ満天。
でも好き。




でもこれって、直筆の字ではないのね。


JUGEMテーマ:てぬぐい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

手拭いが好きということは、
「和」繋がりで、のれんにも派生します。
ワンルームなのに部屋に3つも
暖簾が飾ってあるって・・・。
そのうちの一つがこれ。

» read more

会津手ぬぐい、ふりむき赤べこ。(緑)【福島県会津若松市】

↑これが実物のあかべこッス。


ふりむき赤べこ(緑)てぬぐいです。
母親からのお土産でした。
そう。こちらと色違いなんですー。
会津エリアのちょっとしたお土産屋さんに
ちょこちょこ置いてあるみたい。

しかし写真が拙くて、なんか気持ち悪いなぁ(~_~;)
実物に近い色はこちら↓



そして色違いなので、一緒に飾ってみました。


木綿地が硬くっていまいち使いづらいですが、
インテリアとしては、まーまーでしょう。

会津手ぬぐい、ふりむき赤べこ。(黒)【福島県会津若松市】

070723_183740.jpg
会津若松に出張に行ってきました〜!

赤べこの手ぬぐいで
なかなかカワイイ系っぽいけど、
明らかなプリントで690円はどうかと思うぞ?

ま、それでも買う私がここにいるけど(-.-;)


販売元 木之本



070723_183950.jpg

んで。
こちらはJR東日本発足20周年限定絵柄の缶ビールと、
そのJR東日本の新幹線スタンプラリー用紙ですわーいパンチ

仕事で新幹線乗れるって
凄く幸せ〜〜ビールぴかぴか

おもいでぽろぽろ、遠野だから。【岩手県遠野市】





民話のふるさと遠野てぬぐいです。
こちらのブログにも紹介があります♪)

民俗学発祥の地にして、私の第二の故郷!?岩手の遠野だ。
手ぬぐいには早池峰山を向いている、
古道跡の鳥居がモチーフになってます。
これが遠野の象徴なのでしょうかね。

遠野市観光協会

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

高校のとき、初めて「旅」に出た。
悪友と女二人旅。
行き先は盛岡―小岩井―花巻―遠野―宮古。
マッキントッシュで時刻表の写しと、宿泊先とか
行動表を作って双方の親に提出して、出発した。

遠野に行ったのは、私たっての希望。
それは別に、民俗学に興味があって行ったので
決してはなかったのだけれど、
(なんせコンサートに行くために遠野に行ったのだから)
結果として興味を持つことになっちゃったのである。

それで理系に進むつもりだったのを文系にして、
それで旅にも出るようになって・・・・・・。
» read more

ブッシュと賢治と私と、鹿踊。【岩手県花巻市】



花巻鹿踊り手ぬぐいです。
新花巻駅前のお土産屋さんで買いました。
「銀河プラザ」といっても東銀座のではないのだよ。
新幹線の駅だけど、駅前には何にもないので、待ち時間にはもってこい。
花巻駅にも同じような施設が欲しいものです。
花巻駅は夜行バスや釜石線の待ち時間で暇した思い出が、とても多い。

他にも手ぬぐいは数種類あって、ほぼ購入しましたが、
今回は一つのみ紹介。

鹿踊の解説はこちらで(県のHP)





どうよ?
なかなかでしょ〜。
因みにカラーは青・紺・茶・土・赤・黄・黄緑・緑・鼠と9色!
お土産手拭い的には多色ですなーー。

足元には、この

印入り。
どうよ〜〜!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
» read more

はじまりの平泉。【岩手県・中尊寺】



中尊寺てぬぐいです。
岩手県平泉町の天台宗東北大本山です。

色は黒・緑・水・茶・赤の5色で、絵柄が細かいです。
確か600円だったかな。
お土産てぬぐいにしては、高価デスネー。

手ぬぐいには、教科書で必ずやるこの俳句が書かれています。

五月雨の 降残してや 光堂

当時彼が見たのはこんな建物ではなかったでしょうけど。
» read more

鄙びた湯治場はお好き?【山形県・肘折温泉】


山形県・肘折温泉てぬぐいです。

どーぅも!
軽い夏休みをエンジョーイしてきたそのいちです。
でも実は仕事だったりするけど!?



» read more

【干支シリーズ】「ダサ手ぬ」も、持っている。





幸福を招く鈴てぬぐいです。
家に何となくありました。
(岩手)と書いてあるのが気になりますどんっ
大体この印はなんでしょね?
鎌とも読める。
むしろ謎解き手拭い会に審査お願いした方がいいか知らん?(笑)


岩手の手拭い情報もあるブログ発見〜

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で。
この絵って羊型の土鈴だよね?
» read more
12>|next>>
pagetop